埼玉県所沢市 所沢第一病院 《 公式サイト 》/居宅介護支援事業所

TOP > 居宅介護支援事業所
居宅介護支援事業所とは

居宅において介護保険で受けられる各種介護関連サービスの紹介や調整などを行う事業所です。
介護支援専門員(ケアマネージャー)が、要介護者の依頼を受けて介護支援計画(ケアプラン)を作成したり、介護についての相談に応じています。要介護認定申請の受付、申請書の提出なども行っています。

加齢や病気による問題を、介護保険や地域サービスを利用してどうしたら解決できるかを一緒に考え、ご家族をサポートいたします。

介護認定について

ご契約後、ケアマネージャーが、ご本人、ご家族の希望を聞き、サービスの種類・費用についてアドバイスしながら、ケアプラン(介護サービス計画)を作っていきます(無料)。できあがったケアプランに基づいて、介護保険サービス事業者と契約後に、サービスが開始されます。

介護保険サービスを利用するためには「要介護認定」を申請する必要があります。 居宅介護支援事業所では、要介護認定の申請手続きを代行して行うことができます。65歳になったときに交付された「介護保険被保険者証」をお持ちください。40~64歳の方は不要です。

お気軽にご相談ください

「家では介護できないので入所施設を探したいがどうすればよいのかわからない」 「市で行われている高齢者サービスについて知りたい」など、まずはお電話でお問い合わせください。